ユーザーを追加する

ユーザーを追加するには useradd コマンドを使いましょう。/etc/passwd や /etc/shadow や /etc/group や /etc/gshadow といったシステムファイルを直接編集するのは止めましょう。詳しい使い方は man useradd で調べてね。

以下に kozu ユーザーを追加する例を示します。なお、wheel というグループに所属させることで、当該ユーザーは sudo を使用することができます (そのように sudo が設定されていれば)。

# root ユーザーで実行してください
useradd -d /home/kozu -G wheel -k /etc/skel -m kozu

上のコマンドが成功すると、以下のようにファイルが 4 つくらい変更されます。

grep kozu /etc/passwd
#実行結果
#kozu:x:1000:1000::/home/kozu:/bin/bash
grep kozu /etc/group
#実行結果
#wheel:x:10:root,kozu
#kozu:x:1000:
sudo grep kozu /etc/shadow
#実行結果
#kozu:!:16051:0:99999:7:::
sudo grep kozu /etc/gshadow
#実行結果
#kozu:!::

追加したユーザーで OS にログインするには、passwd コマンドでパスワードを設定しておく必要があります。

passwd kozu

パスワードを設定すると、/etc/shadow ファイルが自動的に編集されます。

sudo grep kozu /etc/shadow
#実行結果
#kozu:ひ♡み♡つ:16051:0:99999:7:::

「ひ♡み♡つ」のフィールドは、実際にはパスワードのハッシュ値が入ります。

id コマンドを使うと、ユーザー ID、グループ ID、所属グループを確認することができます。

id kozu
#実行結果
#uid=1000(kozu) gid=1000(kozu) groups=1000(kozu),10(wheel)

(コウヅ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中