MySQL のバックアップを取ろう

昨今の web アプリは MySQL だの PostgreSQL だのといったデータベースサーバーを平気で使います。なので DB が吹っ飛んだら一巻の終わり、バッドエンドです。

ということで、DB がグシャッと壊れても復旧できるように、日々ダンプしましょう。なんと、この作業に logrotate を使うことができます。

/etc/logrotate.d/mysql に以下の内容を追記します。

/var/dumps/mysql.sql.xz {
  rotate 14
  daily
  nocompress
  nocopytruncate
  postrotate
    HOME=/root mysqldump --opt --all-databases | xz > /var/dumps/mysql.sql.xz
  endscript
}

続いてダミーの mysql.sql.xz を作ります。

sudo touch /var/dumps/mysql.sql.xz

なお、上記内容は http://en.wikibooks.org/wiki/MySQL/Administration#Daily_rotated_mysqldump_with_logrotate にある例をちょっといじっただけのものです。

(コウヅ)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中